海外現地・海外のオプショナルツアー予約ならマイバスJTB

オーストラリア 現地レポート

【2019年版】オーストラリアの祝日

2018/12/07

2019年のオーストラリア全国共通の祝日をご紹介します。日本と比べてもオーストラリアの祝日の数は少なく、月曜日に設定されていることが多いのが特徴です。祝日がある長い週末”ロングウィークエンド”を多いに存分に楽しもうと、オーストラリアの人々は半年、1年前から旅行やレジャーの予定を立てます。そのため、観光地や周辺道路などはいつもより混雑し、ホテル代などが高くなる場合もありますので、旅行のご予約はお早目に!

◆オーストラリアの祝日◆

オーストラリアでは全国共通の祝日と、州や地域ごとの祝日があります。特にイースターやクリスマスは大型連休とあって、様々なイベントが開催され、大いに盛り上がります。祝日によっては、スーパーまでもが閉店してしまうこともありますので、ご注意ください。元旦やクリスマスデーにはツアーも不催行となる場合も多く、市内中心は人影もまばらになります。

<オーストラリア全国共通の祝日>
1月1日    元旦(New Year's Day)
1月28日 オーストラリア・デー(Australia Day)
4月19日 グッド・フライデー(Good Friday)
4月21日 イースター・サンデー(Easter Sunday)
4月22日 イースター・マンデー(Easter Monday)
4月25日 アンザック・デー(Anzac Day)
12月25日  クリスマス(Christmas Day)
12月26日  ボクシング・デー(Boxing Day)



◆州・地域別の祝日

国土が広いオーストラリア、州によって祝日の数が異なります。同じ祝日でも全く違う日付で設定されているの場合もあるので注意が必要です。

■ニューサウスウェールズ州(New South Wales)
6月10日 クイーンズバースデー(Queen's Birthday)
10月7日 レイバーデー(Labour Day)

■クイーンズランド州(Queensland)
  5月6日  レイバーデー(Labour Day)
10月7日  クイーンズバースデー(Queen's Birthday)

■ビクトリア州(Victoria)
3月11日 レイバー・デー(Labour Day)
6月10日 クイーンズバースデー(Queen's Birthday)
9月27日 AFLグランドファイナル・フライデー(AFL Grand Final Friday)
11月5日 メルボルンカップ・デー(Melbourne Cup Day)

■オーストラリア首都特別地域(Australian Capital Territory)
3月11日  キャンベラ・デー(Canberra Day)
5月27日 リコンシリエーション・デー(Reconciliation Day)
6月10日 クイーンズバースデー(Queen's Birthday)
10月7日 レイバー・デー(Labour Day)

■ノーザンテリトリー州(Northern Territory)
  5月6日  メイ・デー(May Day)
6月10日 クイーンズバースデー(Queen's Birthday)
  8月5日    ピクニック・デー(Picnic Day)

■サウスオーストラリア州(South Australia)
3月11日 マーチ・パブリック・ホリデー(March Public Holiday)
6月10日 クイーンズバースデー(Queen's Birthday)
10月7日 レイバー・デー(Labour Day)
12月26日 プロクラメイション・デー(Proclamation Day)

■西オーストラリア州(Western Australia)
  3月4日 レイバー・デー(Labour Day)
  6月3日 ウェスタ―ン・オーストラリア・デー(Western Australia Day)
9月30日 クイーンズバースデー(Queen's Birthday)

■タスマニア州(Tasmania)
3月11日 エイト・アワーズ・デー(Eight Hours Day)
4月23日 イースター・テューズデー(Easter Tuesday)
6月10日 クイーンズバースデー(Queen's Birthday)



◆オーストラリアの祝日あれこれ◆

■元旦(New Year's Day)=1月1日
オーストラリアの年末年始といえば、大晦日に盛大なパーティーや新年のカウントダウンを行い、その翌日となる元旦は、近所のビーチや公園などでのんびりとした一日を過ごすのが定番です。家族や友人達とBBQをするなどしてくつろぐ姿をよく見かけます。

■オーストラリア・デー(Australia Day)=1月28日
1788年にシドニーのポート・ジャクソン(Port Jackson)で、ヨーロッパ人が初めてオーストラリア大陸に上陸したことを記念する祝日がオーストラリア・デーです。実際は1月26日ですが、2019年は土曜日にあたるため、振替休日として1月28日が祝日となります。

■イースター(Easter)休暇 =4月19日~4月22日
クリスマスに並ぶ大型連休で、この時期はオーストラリア全体のあちらこちらで可愛らしいウサギグッズやイースターエッグを見かけます。子供たちは毎年”イースターエッグハント”というイースターバニーやエッグのチョコレート探しゲームを楽しみにしています。各地ではイースターショーやイベントが開催され、賑わいを見せます。

■アンザック・デー(Anzac Day)=4月25日
第一次世界大戦で戦ったオーストラリア・ニュージーランド軍(ANZAC)兵士のへの追悼が発端となった祝日。オーストラリア各地で、兵士たちの慰霊祭、パレード、行進、同窓会などが行われます、特に首都キャンベラのオーストラリア戦争記念館(Australian War Memorial)と、メルボルンの戦争慰霊館(Shrine of Remembrance)で大きな式典が開催されます。

■クリスマス(Christmas Day)=12月25日
オーストラリア最大のイベントといえばやはりクリスマス!南半球オーストラリアのクリスマスは真夏にあたり、ちょうど学校は一年の最終学期(4学期)が終了し、長い夏休みの真最中に訪れます。11月になると街中はクリスマス一色。ショッピングセンターは週末ともなるとプレゼントやデコレーションの買い物客で活気づきます。12月25日当日は、家族や親しい友人、親戚が集まってプレゼント交換をし、ロースト・ターキーや自家製ハム、または公園でバーベキューなど、オージー・スタイルで思い思いの楽しい一日を過ごします。

■ボクシング・デー(Boxing Day)=12月26日
もう一つのクリスマスの楽しみといえばこのボクシング・デー!日本でいう初売りセールのような、大々的なクリスマス後のバーゲン・セールの日です。祝日にもかかわらず、早朝からショッピングセンターは大賑わい。またこの日は例年、「シドニー・ホバート・ヨット・レース」が始まる日としても有名です。



オーストラリアお役立ち情報

■オーストラリアの一般情報
https://www.jtb.com.au/travelinfo/general/

■オーストラリアへの入国の手続き
https://www.jtb.com.au/travelinfo/immigration/

■オーストラリアからの出国の手続き
https://www.jtb.com.au/travelinfo/departure/



関連商品
関連記事