海外現地・海外のオプショナルツアー予約ならマイバスJTB

カンボジア 現地レポート

【入手困難】絶対に喜ばれるツウなお土産!ちょっぴり贅沢な百花蜜石鹸「クメールラビット」

2019/11/08

海外旅行で悩みがちなお土産...限られた滞在日数、アンコール遺跡群の観光に忙しくてお土産探しにあまり時間がかけられない。
そんなお悩みをお持ちの方に朗報です!!!!!!!!!!!

本当は秘密にしておきたいくらいなのですが、、、
在住者一押し!カンボジア・シェムリアップでおすすめのお土産、百花蜜石鹸「クメールラビット」について詳しくご紹介します。
シェムリアップ市内で購入できる店舗も書いてありますので最後まで読んでくださいね★

入手困難、奇跡の石鹸★クメールラビット

安くて本格的なスパ体験ができるためスパ天国とも言われるカンボジア・シェムリアップでは、オールドマーケットや周辺のお土産屋さん、スパ施設でオーガニック石鹸をよく目にします。
ばら撒き土産に便利なミニサイズの石鹸からアンコールワットの形を模った可愛らしいものまで様々で、お土産にぴったりです。

そんなたくさんあるオーガニック石鹸の中でも筆者一押しのオーガニック石鹸が、今回ご紹介する百花蜜石鹸「クメールラビット」!
この石鹸、実は日本人の方が約4年もの歳月をかけカンボジアで開発されたもので、製造工程にもこだわりが詰まっており、大量生産不可!入手困難な石鹸と言われています。

まだまだカンボジアのお土産としてご存知ない方もいるかもしれませんが、百花蜜石鹸「クメールラビット」は知る人ぞ知るツウなお土産。
お土産として特別な人へあげるもよし、少し贅沢な旅の記念にご自宅用として買うもよし!

ちなみに筆者は自宅用としてももちろん使わせて頂いていますが、家族や友人が日本からカンボジアへ遊びに来てくれた時などにプレゼントするととても喜んでもらえるので,
そんな特別な時に購入しています!



百花蜜ってなに?

まずそもそも、商品名の頭に付いてくる“百花蜜”ってなに?というところなのですが、ここでの百花蜜とはハニーハンターと呼ばれる人たちの手によってカンボジアの山奥にある野生の大ミツバチの巣から採蜜された野生蜂蜜のことを言います。
そのはちみつは、プルメリアやフルーツ等の東南アジアの花々、魅力的な香りが特徴のカンボジアの国花「ロムドゥオル」、樹液等をたっぷり含んでおり、成分で表すと27種のミネラル、22種のアミノ酸、80種の酵素などなどが含まれているそうです。

そしてこの贅沢なはちみつがふんだんに使われているのがクメールラビットの石鹸というわけです。

日本では一時期、高い美容効果が期待できることからはちみつ石鹸が有名になりましたよね!
たくさんのメーカーから発売されていますが、デパートのコスメフロアに売っている高級蜂蜜石鹸でもだいたいはちみつ成分は10%程度です。

しかしクメールラビットの石鹸はどの石鹸も12%以上のはちみつ成分が配合されているんです♪
この配合数になると石鹸を固めることがかなり難しくなるそうで…開発者の日本人の方が試行錯誤を重ねて特殊な製造方法を生み出し完成した特別な石鹸なのです。



日常使いにオススメ!百花蜜&純石鹸「HONEY(ハニー)」

クメールラビット石鹸を取り扱う、ラビットラディエンスの公式ホームページでは、現在2種類の石鹸が販売されています。


百花蜜を20%以上配合した「KOHAKU(コハク)」と、12%以上配合した「HONEY(ハニー)」です。
現在、シェムリアップで購入できるのは「HONEY(ハニー)」のみになりますので、今回は日常使いにオススメな百花蜜&純石「HONEY(ハニー)」についてご紹介します。

この「HONEY(ハニー)」に含まれる成分は、牛脂、ココナッツオイル、ハチミツ、水、海塩とシンプルながら、ひとつひとつの素材にこだわりが見られます。
はちみつは成分が12%も配合されているため、保湿力ばっちり◎ピーリング効果もあり、余分な皮脂もきれいさっぱり洗い流してくれます。

実際に私は「HONEY(ハニー)」を使用しているのですが、洗顔した後のお肌はもっちり!
他にも洗顔用の固形石鹸を使用したことはありますがここまでのものには出会ったことがありませんでした!!!!!!
普段は洗顔した後のつっぱりが気になり急いで化粧水をつけている方も、洗った後のさっぱり感をゆっくり楽しむ余裕があります!

石鹸自体は固めなので、専用ネットでもっちもちの生クリームのように泡立ててから使用されることをオススメします。



石鹸開発者=芸術家?

ここまででクメールラビットの石鹸がいかに素晴らしい石鹸でこだわり抜かれたものかお分かりいただけと思うのですが、更に筆者がオススメする理由があります。

それがパッケージのデザイン!

クメールラビットの石鹸を開発された日本人の方は芸術家として有名で、その方がパッケージをデザインされているのでとっても素敵なんです!

石鹸の包装紙、箱まで素敵で高級感もあり、クメールラビットの石鹸はお土産として喜ばれること間違いなしですね!
ばら撒き土産とは違う特別な方へのお土産、ご自分用に本当にオススメです。



購入できる場所は?

実は、日本の百貨店などでも購入できるようにもなったこの石鹸ですが、現在カンボジア限定のプレミアムボックスが販売されています。

このプレミアムボックスには、素敵なデザインのお渡し用袋に「HONEY(ハニー)30g」と洗顔ネットが入っているのですが、お土産にちょうどいいサイズ感!
来た時スーツケース半分空けてきたのになぜかパンパンになってしまう帰りのスーツケースの中にも、かさばることなく入れることができます。

シェムリアップでそんなプレミアムボックスの購入ができるのは、「キャンディーアンコール」というお土産屋さん。
現在クメールラビットの石鹸が手に入るのはシェムリアップではここだけです!

ガイドブックには必ずと言っていいほど載っているお店で、市内からアンコールワットへと続くチャールズ・デ・ゴールという道沿いに店舗があります。
日本人の飴細工職人さんがシェムリアップで始めたお店だというだけあり、お店には数十種類の金太郎飴が並んでおり、アンコールワットや季節によって異なるデザインがとってもキュート!
もちろんお味もgoodです!
他にもアンコールワットの形をしたティーパックにハイビスカスティーとバタフライピーティーの茶葉が入ったものなど、カンボジアならではのお土産が多数並んでいます。

《店舗情報》
住所:#214, Charles de gaulle, Mondul III, Slorkram Siem Reap
定休日:なし
営業時間:9時30分~19時
電話番号:063 964 755



注意事項&まとめ

ちなみに、キャンディーアンコールさんはトゥクトゥクのドライバーさんに言っても場所が伝わらない時もあります。
ぜひ4時間から利用できる、専用車専用ガイドプランでお店まで行ってみてはいかがでしょうか?
プライベートで利用できるので当日ガイドさんと相談しながら、オリジナルの観光が楽しめます。
筆者のオススメコース(4時間)は、

市内ホテル出発⇒午後のアンコールワット(逆光にならず写真が綺麗!)⇒アンコールクッキー(お土産購入&隣接のカフェで小休憩)⇒キャンディーアンコールでショッピング(ここで石鹸を買いましょう!)⇒市内ホテル到着

です!もちろん、降車場所をオールドマーケットやパブストリートにしてご夕食を食べてからご自身でホテルに戻るのもOK!
自分たちのペースでなんでもできちゃうオリジナル観光で、シェムリアップを満喫してください★

さて、在住者一押しのお土産、百花蜜石鹸「クメールラビット」についてご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?
せっかくのお土産、自分がもらってうれしいものをプレゼントしたいですよね。

ぜひシェムリアップへ旅行に来たら、百花蜜石鹸「クメールラビット」のカンボジア限定プレミアムボックスをお土産に購入されてみてはいかがでしょうか?

※入手困難な商品なので店舗に在庫がない可能性もございます、予めご了承ください。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

【お得な直前割セール実施中】
★2019/11/1(金)~2019/11/30(土)催行マイバスカンボジア全ツアー20%オフ★
この機会にぜひマイバスで現地ツアーに参加しよう!
詳細はトップページから全ツアーをチェックしてみてね♪