海外現地・海外のオプショナルツアー予約ならマイバスJTB

香港 現地レポート

2019年香港祝日情報

2018/11/07

2019年の香港祝日のご案内です。香港では祝日でも日本同様でお店や観光地も基本は問題なく営業しておりますが、旧正月やクリスマスはお店が休みとなったり、早閉いするところもございます。ご旅行日程が重なる場合は、念のため希望のお店等に直接ご確認くださいませ。また、2018年11月現在の情報となり、今後変更となる可能性がございます。予めご了承ください。

2019年祝日情報

<2019年祝日情報>

★1月1日 元日
香港では、1月1日は普通の祝日と同じで、特に特別な催しはありません。
ショッピングモールやレストランも、通常営業です。
ただ、大晦日には若者の集まる場所で、カウントダウンなどがあります。
また、大晦日には花火も打ち上げられます。

★2月5日-2月7日 旧正月
旧正月は、ショッピングモールなど、お休みになるところが多いので
ショッピングがお目当ての場合は、旅行を避けた方が良いでしょう。
最近では、旧正月3日目になると、ほとんどが通常営業に戻っています。
挨拶は、「恭賀發財」コンフェイファッチョイ、「旧正月おめでとう」となります。

★4月5日 清明節
香港人が、先祖のお墓参りをする日、としての祝日となります。
ショッピングモールやレストランは通常営業です。

★4月19日:聖金曜日 & 4月20日:聖金曜日翌日 & 4月22日:復活祭
キリスト教の、イエス・キリストの復活を祝う祝日で、毎年4月の第三金曜日です。
この時期、香港のベストシーズンで、夜景も綺麗です。

★5月1日 労働感謝の日
正に勤労感謝の日、日本は祝日ではありませんが、香港では祝日です。

★5月13日 仏陀誕生際
仏陀のお誕生日も祝日となります、ほとんど通常営業です。

★6月7日 端午節
ドラゴンボードでおなじみの祝日です。

★7月1日 香港独立記念日
香港が独立したと言うよりは、中国に戻った日です。
独立派の集会があったりしますので、デモなどには近づかないようにしてください。

★9月14日 中秋節翌日
この時期、普段お世話になっている人に、月餅を配ります。
人気は、ペニンシュラホテルの月餅で、購入には予約が必要です。
中秋節は遅くまでランタンをもって、家族で出歩く習慣があるので
翌日が祝日となります。

★10月1日 中国国慶節
中国に返還後、増えた祝日です。
夜には花火がビクトリア湾で打ち上げられます。
ショッピングモールやレストラン、何もかも通常営業です。

★10月7日 重陽節
こちらも祖先をしのぶ祝日です、香港人はこの日に山登りをする習慣があります。

★12月25日:クリスマス & 12月26日:クリスマス翌日
クリスマスは街中がにぎやかで、ビルにはクリスマスのデコレーションが施され
街中とてもきらびやかです。
イブは、MTRも24時間営業となるので、遅くまで外出する人たちでいっぱいです。

【その他の豆知識】
花火が打ち上げられる日は、夕方の5時くらいから、九龍半島の中心地区が
車両通行止めの歩行者天国になります。
花火の終わる頃まで続きますので、移動はMTRを利用した方が良いと思われます。



関連商品
関連記事