海外現地・海外のオプショナルツアー予約ならマイバスJTB

FAQマカオマイバスデスクはこちら

マカオ 現地レポート

マカオをぶらりと街歩き その⑨ホテル編~ウィン・マカオ~

2020/09/15

マカオ半島にあるウィン・マカオには、
カジノだけでなく観光客が楽しめる無料のショーや、見所がたくさんあります!

今回は、ウィン・マカオ(Wynn Macau)をご紹介します♪

ウィン・マカオへの行き方

タクシーやバスに乗っていきます。
バスなら、多数のバスを経由する「亜馬喇前地」というバス停で下車徒歩3分です。

無料の往復シャトルサービスもあります。
拱北税関に近いIRリゾート専用のシャトルバスターミナルで
30分の間隔で運行しています。
詳しくは、ホテルの公式ページをご覧下さい。
https://www.wynnmacau.com/jp/about-us/shuttle-service

現在、新型コロナ禍の影響で、ホテルに入ると、健康コードの提示や体温チェックを
受けなければなりません。各入口はホテルスタッフがいます。




体温確認

パフォーマンス・レイク(Performance Lake)

ウィンと言えば、巨大な池にある噴水で行われる音楽と水のショーです。
「表演湖(Performance Lake)」と呼ばれるここでも
月~水曜日は12時から22時までは30分に1回、
木~日曜日は12時から19時までは30分に1回、
19時から22時までは20分に1 回で3.5分間のショーが行われます。

ショーの圧巻は音楽に合わせて水が勢いよく吹き出します。
夜の鑑賞がおススメです!!







吉祥樹

もう一つのショーは吉祥樹です。
毎日12時から22時までは1時間1回で行われています。

天井が開き、クリスタルのシャンデリアが下降する同時に、金色の吉祥樹が登場します。
樹はゆっくりと回転しながら、色が変わってきます。非常にきれいでした。

この吉祥樹を見たら、財運が来るかもしれませんね。







多種多様な装飾

クロワゾネの駱駝

ウィン・マカオの正門に通したら、すぐ目に入るクロワゾネの駱駝。
宝石のように美しい一対の駱駝は、高級な工芸作品が分かります。

ロビーにある「クラゲ水族館」では、特別な雰囲気が感じられます。
このふわふわの小さいクラゲを見て、体の疲れは消えていきますよ。

最後、お花が大好きな方には見逃さないでくださいね。
ただ館内を歩いているだけで、数々の美しい装飾に目を奪われてしまいます。




クラゲ水族館

クラゲ

お花