海外現地・海外のオプショナルツアー予約ならマイバスJTB

マカオ 現地レポート

マカオをぶらりと街歩き その①ミュージアム編〜消防博物館〜

2019/08/08

マカオには数多くの博物館がありますが、今回はその中でも特にファミリーにおすすめの消防博物館をご紹介します!

世界遺産観光で有名なマカオですが、夏の間、屋外で歩き続けるとヘトヘトになってしまいます。 こちらの博物館は、エアコンが効いており、涼しい室内でクールダウンするのに丁度いいですよ。

さらに、昔実際に使われていた、カッコイイ消防車も展示されているので、お子様達もきっと大喜び!! 世界遺産とは異なる視点から、マカオの歴史について学ぶことができます。

インパクトのある黄色いおしゃれな建物

消防博物館の外観

消防博物館は、1999年の12月11日にオープンしました。この建物はもともと消防局のビルとして使われており、1923年から約1世紀に渡り、人々の暮らしと建物を守ってきました。歴史的な重要性だけではなく、南ヨーロッパの伝統的な特徴を持つこの施設は、マカオ政府より、美術的価値のある建造物に指定されています。



展示のハイライト

博物館に入ってまず目を引くのが、2台のクラシカルな英国式消防車。350㎡のホールには、700点以上の展示物があります。奥に進んでいくと、消防車のミニチュアがズラリ。過去に起きた火災時の写真など、詳しい歴史が紹介されています。消防士に必要なアイテムである、ヘルメットやブーツ・制服など、歴代順に保存されています。Photoブースコーナーもあり、旅の記念に写真を撮るのもgood!







まとめ

貴重な展示物がたくさん置いてあり、消防ファンの方にも絶対オススメです!ご家族みんなで楽しめる消防博物館、ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。

マカオにまだ訪れたことがない方も、ご旅行を計画中の方にとっても、少しでもマカオに行った気分を味わって頂けたら嬉しいです♪







アクセス

消防博物館
The Fire Services Museum

Opening Hours: 毎日 10am〜6pm
Price: 無料
Address: Estrada de Coelho do Amaral, No.2 to 6, Macau
Tel: +853 8396 0420   +853 8396 0319
Website: www.macaotourism.gov.mo

館内所要時間: 約15〜30分
消防博物館まで、聖ポール天主堂跡から徒歩約8分(600m)



関連商品
関連記事