海外現地・海外のオプショナルツアー予約ならマイバスJTB

FAQマレーシアマイバスデスクはこちら

マレーシア 現地レポート

【マレーシア】マレーシアのスイーツ大特集!

2019/03/15

今回の現地レポートのテーマは『マレーシアのスイーツ』

マレーシア人は辛いものが大好きですが、甘いものも同じくらい大好き!
それも数え切れないくらいデザートの種類がたくさんあるのです。

そのなかでもローカルは勿論、日本人にも人気のデザートを紹介します。

チェンドル(CENDOL)

最初にご紹介するのはマレーシアのカキ氷『チェンドル』

トッピングは大きめのサイズの小豆にスイートコーン。
それから緑色のニョロニョロ「チェンドル」をのせます。
チェンドルはゼリーのような寒天のような感じ!
この緑は”パンダン”という葉っぱから取られた色なんですよ。
あとはココナッツミルク味のシロップと日本の黒糖のようなグラマラッカ、練乳をかけると出来上がり!
ちなみにシロップの下味にも”パンダン”が使われているとか。

チェンドルはマラッカ名物として有名ですがクアラルンプールのフードコートや出店でも食べられます。



バフル(BAHULU)

次に紹介するのは『バフル』

バフルはマレーシアを代表するおやつの1つで見た目はマドレーヌ。
味はバナナ味だったりパンダン味(葉っぱの種類)だったり。

ショッピングモールの出店で売っていたり、スーパーで既製の商品も売られています。
1口サイズで手軽に食べられるお菓子です!



ニョニャ・クエ

「ニョニャ。クエ」はもちもち食感のお菓子。
見たとおりカラフルな姿で一層一層色がついているのも特徴のひとつ。

味はというと、実は見た目とちがってかなりシンプル。
ココナッツミルクの味がじわじわと拡がっていくような実直な一品。

バフル同様、一口サイズで食べやすいお菓子です。
見かけたらぜひ一切れ試してみてはいかがでしょうか!



カヤボール

最後に紹介したいのが『カヤ・ボール』!

見た目はベビーカステラ。
回転焼きのような生地に”カヤジャム(マレーシア名物!)”を包んだお菓子。

ショッピングセンターやスーパーでよく見かける一品です。
カヤボールはたこやき器の形をした機械で作ります!

1口サイズで食べやすく、カヤジャム味パンダン味チョコレート味と種類が豊富!
できたてほやほやを食べるのがオススメ!

日本では見かけないカヤジャム味やパンダン味に挑戦してみてはいかがでしょうか。
カヤジャムはお土産としても人気です。



マレーシアのスイーツは・・・

さてここまで
”マレーシアならでは”
に、こだわってスイーツの紹介をしてきました。

”マレーシアならでは”のスイーツの多くはココナッツミルクベースです。
”オンデ・オンデ”という緑色のお菓子もその1つ!
ただココナッツミルクの味が合わない方は少し苦手に感じる味かもしれません。。。

”クエ・ラピス(KUEH LAPIS)”は12層になったカラフルなバームクーヘンのような見た目。
晴れの日のお菓子として親しまれています。

ローカル色の薄いチェーンの喫茶店では洋菓子が食べられますし
果物をミキサーで搾って出してくれる屋台のジュースはフレッシュそのもの!

あれもこれも選びたい放題のマレーシアスイーツ!
お試しください。



関連商品
おすすめ
【クアラルンプール支店】マレーシアお菓子+BOHティーばらまきお土産(1セット5袋入り)
MYR40.00
おすすめ
【クアラルンプール支店】マレーシア産カゴバッグ【ミニ・ダイアナ・トートバッグ】※数量限定※
MYR200.00
人気・定番
【クアラルンプール支店】特別価格!ランカウイ産『なまこ石鹸』(1セット5個入り)
MYR65.00
人気・定番
【クアラルンプール支店】特別価格!ランカウイ産『なまこクリーム』(1セット4個入り)
MYR60.00
関連記事
フラワー・マーケット (花墟道/Flower Market)
マイバス香港です。 今日は、先日ご案内をしたバード・ストリート近くにある、フラワー・マーケット(花墟道/F...
【クアラルンプール】セントラルマーケットでおみやげ一挙買い!
セントラルマーケットにはマレーシア全土のおみやげものが揃っています。 日用品、お菓子、雑貨、民族衣装、カ...
【クアラルンプール】JTBクアラルンプール支店のお土産5選!
みなさま、突然ですがマレーシアに遊びに来た際、お土産選びに困ったことありませんか?? ご来店されるお客様か...
【クアラルンプール】マレーシアブランド”Earth Heir”って?
JTBマレーシアで現在数量限定で販売中の”Earth Heir”のミニダイアナトート。 この商品の魅力のひとつに”Earth Hei...