海外現地・海外のオプショナルツアー予約ならマイバスJTB

FAQマレーシアマイバスデスクはこちら

マレーシア 現地レポート

【クアラルンプール】一度食べてみて!B級グルメ<ドライチリパンミー>名店比較!!

2019/12/19

テレビでクアラルンプールが特集されると良く紹介されるB級グルメ”ドライチリパンミー(Chili Pan Mee)”!
もっちりとした麺に半熟卵や具材を混ぜて食べる、日本で言う「まぜそば」に似ているような感じの食べ物です。

ドライチリパンミーの有名店【レストラン キンキン】と
すぐそばにある隠れた有名店【スーパーキッチン】の2店舗をご紹介します!

パンミー(Pan Mee)とは!?

マレーシアのローカルフード【パンミー(Pan Mee)】とは!?

パンミーとは、マレーシアの中華系の料理です。
日本のうどんやラーメンのようなもので薄味のスープに小麦粉の麺やひき肉・乾燥小魚・キノコなどが入っていて、
麺の太さや種類が様々そのお店によって全く違います。

スープに入ったパンミーも美味しいのですが、スープが別になっている
(日本で言う”まぜそば”のように食べる)ドライパンミーが人気です!
今回紹介する人気のお店の看板メニュ-はドライ”チリ”パンミーです。
B級グルメとして取り扱われることやテレビでもたびたび放映されている日本人に人気のマレーシア料理です!

ドライパンミーに調味料が入ったチリを入れて食べます!(食べるラー油のような見た目です。)
まずはそのまま食べてみてお好みでチリを入れます。
地元の方はスプーンに山盛り3~5杯(またはもっと)色が赤く変わるくらいチリを入れて食べていますが、
日本人の方は入れすぎは注意です!!少しずつ調節して食べましょう。
私は辛いのがそこまで得意ではないので少し入れて混ぜてみたのですが、それでも辛かったです!
一回入れすぎると戻せないので慎重に入れましょう!
辛いのが苦手な方はチリを入れなくても、美味しく食べられるので無理して入れなくても全く問題ありませんよ!

今回はそんな”ドライチリパンミー”が有名なお店2件をご紹介します。







Restoran Kin Kin~レストラン キンキン~

最もテレビで紹介されている人気店は、レストラン キンキン。
”THE ローカル”感が漂うお店です。
店内に入るとたくさんのお客さんで賑わっています。
混雑している時が多く基本的に席に座るまで少し待ちます。
回転率はいいので、あきらめずに少し待ってまずは店員さんに声をかけましょう。

ちょっと声がかけにくいかもしれないのですが(忙しい時は特に!)
待っていても気づいてもらえないので自分から積極的に店員さんに「何人です!」と声をかけてください!
注文は数を言えばOK(ドライチリパンミー以外を頼みたい場合は除きます!)
飲み物を頼む場合はその時一緒に言っても、そのあと他の店員さんに言ってもOK!

平日のお昼時でもローカルがこぞって食べにくる人気店です。
注文してから出てくるまでも少し時間がかかるので、
いずれにしても時間に余裕があるときに向かいましょう。
また、混んでいる時間を避けたい方は朝がおすすめ!


朝食にはちょうどいいくらいの量ですが、お昼や男性にはちょっと物足りないかも!?
2杯頼んでいる方もちらほらみかけます。

スープの中に入っているパンミーや前菜も数品あります。
店内壁掛けにはジュースの案内も!

最後お会計の時は入り口付近にいるお会計の店員さんに必ず声をかけて、自分たちのテーブルを見てもらい金額を言われるのでその言われた額を払えばおしまいです!

ローカルのお店に慣れていない場合少し戸惑うかもしれませんが、クアラルンプールに来た際は是非トライして欲しい店舗です!


【レストラン キンキン:Restoran Kin Kin】
住所:40, Jalan Dewan Sultan Sulaiman, Kampung Baru, 50300 Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur
営業時間:7:00~18:30

中心地ブキッビンタン(Bukit Bintang)にあるLot10のフードコート”フートン(Hutong)”と
パブリカショッピングモールのフードコートにもKin Kinが入っています!
本店の味を気軽に楽しめると人気です。

個人的には本店の方がおすすめ!
ですが時間がない方、手軽にトライしてみたいという方にはフードコートの店舗もおすすめ!
チリが少量の為、たくさん欲しい方はお店に追加をくださいと伝える必要があるのでご注意を!!







Super Kitchen~スーパーキッチン~

もう一店舗ご紹介!

キンキン本店の反対側にあるのがスーパーキッチン
こちらはクアラルンプール市内だけではなくマレーシアの別都市・シンガポールにも店舗があります。

キンキンと違うところはスーパーキッチンには、ドライパンミー以外にもフードメニューが充実しており、同じようにドリンクメニューも種類が豊富です。注文はこちらの方がしやすいと感じます。
ローカル社員たちはおすすめはこっち!と答える子もいます。

キンキンに比べると量が多く食べ応えがあります!
平日ランチは大変混みあうのですがキンキンに比べると人が少なめ。
シンガポールにもお店があるので気になる方はぜひ足を運んでみてください。


【スーパーキッチン(Super Kitchen)】
住所:33, Jalan Dewan Sultan Sulaiman 1, Off Jalan TAR, Kuala Lumpur, 50300, Kuala Lumpur, WP Kuala Lumpur, 50300
HP:http://www.chillipanmee.com/







アクセス

この2店舗があるのは、このような見た目のローカル感が漂う住宅街の中。
中々来ることのないエリアにこのパンミーのお店はあります。
タクシーやGrabでのアクセスがおすすめ。

交通公共機関を使ってのアクセスも可能です。
最寄りはモノレールのMedan Tuanku駅。
この駅から歩いて5分程度のため、電車でのアクセスもGOOD。
※クイルシティーモールやシェラトンインペリアルホテル周辺エリア
2つとも本当に近くにお店があるのでおなかに余裕がある場合は
ぜひ、食べ比べてみてください!

******
いかがでしたでしょうか?
人気のB級グルメドライチリパンミーの人気店を食べ比べてきました!
どちらも納得の美味しさでした★
優しい味で乾燥した魚がアクセントになっていてぺろりと食べられます!

みなさんも
クアラルンプールのディープな街並みの中で絶品のローカルグルメを食べてみませんか??