海外現地・海外のオプショナルツアー予約ならマイバスJTB

シンガポール 現地レポート

【シンガポール現地ツアー】3時間に凝縮!いいとこどりの市内観光

2019/07/03

シンガポールに来たら必ず押さえたいのがマーライオンと記念撮影!チャイナタウンでお土産ショッピング♪
アラブストリートでエキゾチックな雰囲気を満喫★
そのどれもが叶う、マイバスツアー「午後発・早回りシンガポール市内観光」に参加してきました!

3時間でシンガポールをいかに楽しむか!

集合場所のスイソテル

シンガポールの滞在期間は3泊5日がおすすめ、最短2泊4日でも満喫できます。そんな限られた時間を最大限楽しみたい…そんな方のために、シンガポールの魅力が3時間のツアーにぎゅぎゅっと凝縮されています!

お昼の12時に出発して、午後3時に解散。朝はゆっくりして、夕方までの時間を無駄なく過ごしたい!という方にもぴったりです。

早めにお昼を済ませて、準備万端!集合場所は、MRTのCityHall駅からすぐのスイソテルザスタンフォードの正面玄関です。ピンクのシャツが目印の日本語ガイドさんと合流して、JTBのロゴが付いた車に乗って、いざ出発です☆




移動はこの車で(参加人数により異なります)

マリーナベイサンズも見れますよ

その1!マーライオン公園で写真をパシャリ

ガイドブックで見たあの景色が目の前に!

まず到着したのが、マーライオン公園。お天気も良くて、世界からの旅行客でにぎわっています。バスを降りて一番に目に飛び込んできたのは、マリーナベイサンズ。青い空をバックに輝いています。

屋上のプールからの景色も最高だろうな…
と妄想しながらガイドさんについて歩いて行くと、その先には…

マーライオン!!!

こんにちは!!!

今年5月に清掃を終えたばかりなので、白い姿がまぶしい!!口から出る水しぶきもキラキラしています。

しばし自由時間。解散、となった瞬間にマーライオンに駆け寄って、いろんな角度から写真をぱしゃり。
右側、後ろ、左からも。ここでやっておきたいのは、やはりマーライオンとの記念写真。マーライオンの口から出る水を口でキャッチしたり、頭でかぶったり、マーライオンに抱きついたり…遠近法を使って、マーライオンとのいろんなツーショットをカメラにおさめました。

その後方にも、実はもう一頭のミニ・マーライオンが。こっちは緑に囲まれて、顔立ちも少々異なります。
ぜひこちらものぞいてみてくださいね。




初対面はこの角度

後ろ姿は貫禄があります

ミニマーライオンも忘れずに

その2!チャイナタウンでお土産ショッピング

目印は大きなお寺です~!

次に到着したのはチャイナタウン。先ほどのマーライオン公園とはまた異なったにぎわいで、現地の方々の活気にあふれています。

このエリアは、雑貨のお店や飲食店、寺院も集まっていて、見どころ満載!自由時間も長めにとってくれています。

まず向かったのはパゴダ・ストリート。おみやげにぴったりな雑貨が目白押しです。「I LOVE SG(SINGAPORE)」のTシャツも1つ3ドル!いるかな…着るかな…と迷ってひとまず保留。

ちょろちょろ歩いてたどり着いたのは、チャイナタウン・フード・ストリート。飲食店や屋台がずらりと並んでいます。別のタイミングで時間があれば、ランチか夜ごはんに立ち寄るのも良いかもしれません。

どこかからドリアンの香りが…独特です。いつかトライしてみたいものNo.1です。(ただし今回は覚悟が固まっていないので断念)

再集合場所近くに戻って、チャイナタウン・コンプレックスを散策。
1階はショップ、2階はフードコートです。
2階をうろちょろして、スイーツで腹ごしらえしちゃいました。
後から聞いた話によると、地下のエキゾチック!?なウェットマーケット有名とのこと。
次回はじっくり回ってみようと思います。




チャイナタウン・フード・ストリート

物欲が止まらないショッピング

チャイナタウン・コンプレックス

その3!アラブストリートをお散歩

かわいいショップがいっぱい

チャイナタウンを出て、アラブストリートへ。道中は、シンガポールの人気スポット、オーチャードロード、リトルインディアを車窓から楽しみました。

オーチャードロードは、数々のショッピングセンターが集まる、シンガポール随一の繁華街。ツアー解散後、または別の日にじっくりショッピングを楽しむのもおすすめです。

リトルインディアは鮮やかな建物が並んでエキゾチックなエリア。見ているだけでスパイスの香りが漂ってきそうです。

そんな魅力いっぱいのエリアを通りすぎて、最後のスポット、アラブストリートに到着です。目の前には、大迫力のサルタン・モスク。礼拝の時間と重ならなければ、内部の見学も可能です。

モスクから少し歩くと、カラフルでファッショナブルな、ハジ・レーン。一歩進むごとにフォトジェニックなスポットが表れて、写真を撮っているだけでも自由時間が終わっちゃいそうです。

かわいい洋服屋さん、雑貨屋さん、カフェ。あちこちに目を引かれます。チャイナタウンとはまた違う雑貨がずらり。こちらは、モダンなデザインの商品がたくさん揃っています。

鮮やかなウォールアートも人気ポイントの一つ。ぜひお気に入りのアートを見つけてみてください。




かわいいショップがずらり

女子力アップしそう

アートスポットもいっぱい

いかがでしたか?

あっという間の3時間。シンガポールのおすすめスポットをいいとこどりしてきました!

パンパシフィック・シンガポールで解散。ホテル内に、JTBのデスクとるるぶギフトショップがあるので、最後にここでゆっくりおみやげを選ぶこともできます。

午後3時解散なので、ツアー後も時間を有効に使ってまだまだ遊べます。お得な気分!
空いた時間何しよう、と悩んでいたら、ぜひこのツアーでシンガポールをぐるりを回ってみてください!!