海外現地・海外のオプショナルツアー予約ならマイバスJTB

台湾 現地レポート

2019年花蓮タロコ峡谷マラソン~台湾の最も美しい渓谷で走ろう~

2019/11/29

台湾八景のひとつと呼ばれているタロコ峡谷はご存知ですか。
台湾の東部にあるタロコ国家公園にある、地殻変動と川(立霧渓)の侵食作用によって形成された奥深い渓谷は、
驚くほど大自然の力と語られていて、世界遺産級のような観光地として知られています。
その美しいところで開催されるマラソン大会は、今年第二十回を迎えることができました!
ご参加の方からも貴重な感想を頂きましたので、下記にて紹介させていただきます♪

タロコ渓谷マラソン大会について

タロコ渓谷マラソン大会は、2000年から毎年11月か12月にタロコ国家公園内で開催され、今年にかけて20回目を迎えました。
タロコマラソンは山地マラソンに所属され難易度の高いマラソンといわれています。
道の起伏が大きく、フルマラソンのコースでは約50メートルまで上がり、一般の平地マラソンより比較的に体力が求められるマラソンです。
ところが、それにもかかわらず、美しい渓谷の景色でたくさんの参加者が魅了され、年毎に参加者人数から外国人選手の数まで盛大に増えてきています。
また、フルマラソン(40キロ)・ハーフマラソン(21キロ)・10キロコース・5キロコースの種目別で行われるので、
自分のレベルに合わせてコースを選べます。家族全員でも参加できるマラソン大会です!









ハーフマラソン(21キロ)にご参加の方から感想を

この度は、2019年タロコ渓谷マラソン大会に参加された台湾人のANNAさんから貴重な感想と写真を頂きました。

「人生初のマラソンはオーストラリアのゴールドコーストマラソン(GOLD COAST MARATHON)に参加以来、
タロコ渓谷マラソン大会では久しぶりに「地元の全員も参加している」ような雰囲気が漂って非常に盛り上がることができました。」
「特に台北駅から花蓮駅、花蓮ホテル、地元の店舗など至るところまで現地の人々にマラソン大会にご参加の方ですかと笑顔で聞かれて、改めて台湾人の親しさと温かさを感じられました。
また、ホテルのスタッフもお気遣い頂き、参加日当日の朝、4時頃朝食ボックスを用意してもらい、花蓮県内の皆さんと一緒にマラソン大会に参加する気がします。」

ANNAさんは満喫されたようで、嬉しくおっしゃいました。

それで、タロコの景色はどうですかと聞き、やはり絶賛のお言葉を頂きました。
「とても美しかったです!日の出の前にスタートしましたので、気温は比較的に寒かったのですが、
空気が清々しくてこれこそ花蓮の空気だなと実感しました。
そして、走りながら日が昇るまで景色がはっきり見えるようになって、広々とした山林が目に入って峡谷の絶景も続いてきて、
存分に満喫することができました。」

ほかの方にもおすすめしますか。
「毎年参加人数が多くて抽選された方のみ参加できるという規制がありますが、
路線の長さによりいくつのコースがあり、実は家族全員で参加できるマラソン大会だと思います。
また、催行日は土曜日なので翌日に花蓮市内観光もでき、自分も何箇所まで回りました。
ご興味のある方、また美景がお好きな方はぜひ参加してみてください!」

ANNAさんはすごく楽しんでいましたようですね!
次の台湾旅行は花蓮でいかがですか。
JTB台湾マイバスオプショナルツアーにも花蓮タロコプランがありますので、
ご興味のある方はぜひ、このページの上にある「関連商品」までご参考ください!

※以下はANNAさんからシェアして頂きました当日の写真です。とてもきれいですね。
 ANNAさんにも改めてありがとうございます!




日が昇っています~

皆様全力で走っていますね!

天気がよくて何よりです♪