海外現地・海外のオプショナルツアー予約ならマイバスJTB

タイ 現地レポート

~バンコクで列車日帰り旅~

2019/11/28

毎年11月~1月までの期間限定で運行する「ダム列車」
毎年冬季のこの時期、土日に1日1本の限定列車は個人では予約が取れないことでも有名な大人気列車です。
この列車の魅力をご紹介いたします!

1.選べる車輌

長く連結されたこの列車、3つの種類の車両に分かれています。
ひとつめにエアコン付リクライニングシート車輌、ふたつめにエアコン付普通車両、みっつめにエアコンなしBOX車両。
もちろん値段も異なりますが、せっかくのタイの乾期、気持ちい風を感じながらの列車旅、エアコンなしのBOX席車両がオススメ!!



2.車窓からの景色

バンコク市内を出発し、旅はバンコクの人々の生活、街並みを眺めながら始まります。
徐々にバンコク市内から郊外へ移りゆく景色は田畑や牧場など。
サトウキビ畑や牛の群れの景色はまた別の楽しさがあります。
また、各駅に到着する度に現れる車内販売の商人も楽しみのひとつ。
トウモロコシや、お菓子など、見たことのないものまで。
買わずとも見ているだけでワクワクするようなエンターテインメント。



3.ダム湖上での停車

10:50頃にダム湖上で停車し、線路へ降り撮影タイム!!長く連結された車両のカーブしている様子と、ダム湖を上から眺めるコラボレーション。タイのからっとした冬空も相まってとても気持ちの良い30分間が過ごせます。
途中で線路へ降りる体験なんて、海外ならではで特別感も格別!!



4.到着駅での楽しみ

到着後、乗客たちを迎えてくれるのは名産品を扱う屋台の数々。
サトウキビのジュースや、トウモロコシは車窓からみたサトウキビ畑のものかな?なんて想像も広がります。
ダム湖駅ではトラム(別途料金)に乗って50分の観光案内もあります。
復路は同じ列車でバンコクまで戻る事になりますが、復路発時間までの約4時間、飽きない工夫がたくさんあります。
ダムの景色を眺め、屋台でのお土産、水族館まであります!

毎年、この時期だけの限定列車!
ぜひご参加ください!!



関連商品
〜(約0円〜)
関連記事