海外現地・海外のオプショナルツアー予約ならマイバスJTB

FAQタイマイバスデスクはこちら

タイ 現地レポート

バンコクでの電車の乗り方≪2020年版≫

2020/01/10

バンコクでの移動手段は基本電車かタクシー(トゥクトゥク含)になります。
ここではバンコクの電車の乗り方をご案内します。
電車は基本モノレールのBTS(スカイトレインと呼ばれます)と地下鉄のMRTの2種類。
路線が異なりますので目的地に合わせて使い分けてください。

1. BTS(スカイトレイン)

チケットの購入は自動券売機、または窓口となります。
自動券売機の横に日本同様の路線図、料金表がありますので、行き先と料金をご確認ください。券売機は英語表記への変更が可能です。タッチパネルで行き先をタッチし、人数とお金を投入ください。カード式のチケットが出てきます。
古いタイプの券売機は硬貨しかご利用頂けませんのでご注意ください。
改札口でチケットをかざし入場、改札を出る際は投入口にカードを入れてください。改札の反応が日本よりも遅いため、2秒弱カードをかざしてください。
旅行者用には1日券の販売もございます(140バーツ/日※2020年1月現在)






2. MRT(地下鉄)

チケットの購入はBTSと同じです。
MRTのチケットはコイン型となります。改札もBTSと同様、入場は改札口にかざし、出る際は投入口へ入れて頂きます。



3. 主なバンコク市内観光地へのアクセス

ワット・ポー(涅槃時)へはMRT SANAM CHAI駅から徒歩5分
**ワット・プラケオ/王宮へはワット・ポーから徒歩10分
サパーンタクシン船着場へはBTS SAPHAN TAKSIN駅から徒歩1分
**アジアティークへは無料シャトルボート5分
MBKショッピングセンターへはBTS NATIONAL STADIUM駅直結



4. 電車乗車時の注意事項とご案内

**電車内での飲食は禁止、改札内持込みも基本禁止されています。飲みかけのドリンクがある場合は飲みきってから改札を通り抜けください。

**スリ、盗難にご注意ください。チャックのある手荷物でも常にご自身のお荷物をご確認ください。

**チケット販売窓口は時間により大変混み合います(観光地付近の駅は特に)ので、お時間に余裕をもってご利用ください。

**通勤時間(7-8時/18-19時)は電車が混雑し、1-2本見送ることもございます。BTSは5-7分毎、MRTは7-10分毎に電車が運行していますので無理にご乗車されず、次の電車をお待ちください。



6.バンコク郊外へはツアー

残念ながら、アユタヤや水上マーケット、ピンクガネーシャのチャチュンサオなどのバンコク郊外へはBTSやMRTは通っておりません。
バンコク市内から出発するツアーへご参加ください。
日本語ガイド付きでご案内します。



7.バンコクで最も美しい駅

どんどん延長し、新しい駅が増えて観光がしやすくなってきたバンコク!
前述で出たMRTのSanam Chai駅は2019年7月に開通した新駅です。
バンコクで最も美しい駅としてローカルでも話題になっていました。
まるでお寺のようにキラキラと美しい構内は写真を撮るタイ人も多いです。
寺院観光にも便利なSanam Chai駅をぜひご利用ください!