山上徹也,小中高時代の卒アル画像が流出!あだ名はこてつと判明

演説中に元総理である安倍晋三氏を背後から銃撃して殺害したとして逮捕された山上徹也(やまがみてつや)容疑者。ネットではテレビ局や新聞社がこぞって山上徹也容疑者の卒アル写真探しに必死になっていましたがついに卒アル写真が公開されました。

高校時代だけでなく中学、そして小学生時代の山上徹也容疑者の卒アル写真も公開されています。

山上哲也が「特定の党に大きな追い風となる」と5chに犯行予告

2022年7月8日

安倍晋三銃撃事件は事前に計画された茶番!?はるよに2日前リーク説浮上

2022年7月8日

山上徹也,郡山高校→同志社のエリート街道外れる!お金目的で海上自衛隊に

2022年7月9日

山上徹也,高校時代の卒アル写真

こちらが文春が公開した山上徹也容疑者の高校時代の卒アル写真です。

(画像引用:https://bunshun.jp/articles/-/55801)

山上徹也 3210g
わからん。

山上徹也の横に書いてある3210gは産まれた時の体重。その下にはある「わからん。」は卒アルであること踏まえると将来の夢あるいは10年後の自分はといった質問に対しての答えでしょう。

また、卒アルということもあって山上徹也容疑者は笑顔を見せています。歯は白くて歯並びも綺麗に整っていることから良い家庭で育ったことが伺えます。実際文春では山上徹也容疑者の家族について祖父は建築関係の会社を運営して、父親は高級車であるスカイラインを乗っていたと記載されています。

山上容疑者の祖父は建設関係の会社を経営していて、ゴルフ好きの上品な育ちの良いおじいさんという印象です。お父さんも知的な雰囲気があり、高級車スカイラインに乗っていました。お母さんもスラっとした気品のあるお嬢さんというイメージがあって、全体的に上品な一家だったと思います

(画像引用:https://bunshun.jp/articles/-/55801)

高校卒業から20年以上経過していますが事件当日に撮られた山上徹也容疑者の写真と比較してみます。

20歳も歳を重ねて眼鏡をかけていることから高校時代の面影はほとんどありません。同志社大学を中退して海上自衛隊に入隊。その後はいろんな職を転々としていた。また、母親が宗教にのめり込んだことで自分だけでなく家族が崩壊した背景を踏まえると、山上徹也容疑者からどんよりした雰囲気が漂っていることが伺えます。

 

山上徹也,小学生・中学時代の卒アル写真

そして、こちらが山上徹也容疑者の小学生・中学時代の卒アル写真です。

(画像引用:https://bunshun.jp/articles/-/55801)

小学生時代ということもあってやはりとても可愛らしい姿で写っています。この頃は元総理を殺害するような雰囲気は全くもってありません。

(画像引用:https://bunshun.jp/articles/-/55801)

一方で中学生時代は少し反抗期であったのか。あるいは男子中学生特有のノリや思春期ということもあって少し生意気な感じの写真となっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。